So-net無料ブログ作成
検索選択

年末年始の病院 [雑談]

 病院は基本的に休みがありません。消防や警察や電気会社の方、テレビやラジオなどの方達も同じだと思います。病院は入院患者さんがいる限り、絶対に休めません。特に医者は必ず一人24時間年中無休で病院内にいなければなりません。

 いつも忙しい病院ですが、年末年始だけは病棟が静かになります。よほどの重症患者さんでない限り家に帰るからです。看護師さん達も落ち着いて仕事が出来るようで、独特ののんびりムードが漂っています。いつもこうだと良いのですが、、、

 しかし、救急患者さんは年末年始関係ありません。救急車や外来の患者さんの対応に追われるのは当然です。当院は当直医二名でやっておりますので、重症な患者さんが来れば二人で対応します。その間外来の患者さんはお待ち頂く事になります。3人か4人でやればいいじゃないかと言われればそうですが、そうするとお正月休みが全く無くなります。私は一応部長をしておりますが、お正月2回当直があります(5日間にです)。普通の会社の部長さんはお正月出勤されるでしょうか???部長が出勤しているのですから、その下の人たちももっと多く働いているのです。患者さん達にはこの事を理解してもらいたいです。

 また、仕事が忙しくてずっと我慢していた、、、、とマイナー科(内科、外科、小児科、産婦人科をメジャーと言っています。基本的な科と言う意味でしょうか。眼科、耳鼻科、皮膚科などです)の病気で来られる人もいます。こういう人は困ります、、、、マイナー科の医者は当院にはおりませんので、呼び出す事も無理ですし、近隣の開業の先生もお休みです。緊急性はないので、お正月開けてから受診してはいかがでしょうかと言っても、仕事が忙しいから無理なので、今何とかしてくれ、、、、と。はっきり言って無理です。いつも私は「うちの病院は特に補助金をもらってこの時間空けている訳ではありません。ここで文句言われても、、、、是非市長さんか福田総理、あるいは舛添大臣に文句を言って下さい」と言っています。

 熱があるから、明日同窓会があるから、すぐ熱を下げて欲しいという人も良く来ます。熱をすぐ下げる薬は確かにありますが、危険な薬ですので私は使いません。飲み薬で良いでしょう。感染症をすぐ治す薬はないので、、、、、これも説明に苦労します。患者さんは明日の用事にしか目が向いていませんから、、、、

 とにかく、心臓が止まってしまった患者さんから、待たせてしまってお怒りの風邪の患者さんまで多くの方が年末の病院へ来られます。重症の方と軽症の方、病棟の看護師さんから患者さんを診て欲しいと言われ、、、頭の中が混乱しながら、紅白歌合戦見たかった(最近は思いませんが)なあ、、、等と思いながら世界中の医療従事者は頑張っていると思います。

 このように年末年始に当直するのは結構辛いものがありますが、この仕事を選んだ時点で仕方ないですね。紅白歌合戦なんて最初から最後まで見たのは何年前だろう、、、、と言う感じです。昨年(昨日ですね)もやはり見れませんでした。

 今日は昼間オンコール(何かあったら呼ばれる。つまり病院の近くにいないといけない)でしたが、全く病院から電話がありませんでした。いつもは手術室で新年を迎えたりする事が多いのですが、今年は珍しい、落ち着いたお正月です。

 今年もよろしくお願いいたします。


nice!(7)  コメント(9) 

nice! 7

コメント 9

たか。

あけましておめでとうございます。
当直お疲れ様です。
先日、29日、救急外来を使用させていただきました。
左足打撲です。痛くて痛くて仕方なく
レントゲン取ってもらいました。
その日は、偶然整形外科医が居て、打撲による
骨に異常はないとのことで安心しました。
当直は大変です。静かに仕事しているのは
わかりましたが、既に入院しているケアが大変そうだなと思います。
当直凄く大変だと思います。なるべく負担にならないようにしてくださいね。
by たか。 (2008-01-01 22:08) 

Kim

たか。さん、コメント&nice!ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
突然のケガ、病気は医者もあまりストレスではありません。仕方ない事は分かりますし、、、、その間に混じって、朝はこんでいるから、仕事が今終わったからと言って夜来て、専門的な診療を要求する人がいるのが困るのです。薬だけくれれば良いと言う人もいるのですが、、、、病院はそういう所ではないので。帰る途中に心臓発作で死亡されたりしたら、、、、最後に診た私が訴えられるかもしれないので、、、、嫌ですが、そういう事は分かってくれる人はいませんね。一度そうなっても良いので薬の処方を希望したとカルテにサインしてもらった事もあります。
by Kim (2008-01-01 22:42) 

yangt3

あけましておめでとうございます.
なんだか久しぶりのソネブロです.
こちらは、現在、当直業務中です.
年末年始の業務は、ほんと研修医の頃から
今に至るまで、あまり変わらないです.
お疲れさまです.
by yangt3 (2008-01-03 12:07) 

地方の外科医

おつかれさまです。今年もよろしくお願いいたします。
うちの科にも、元日に早速、急患が2名搬送されてきました。
さいさきが良いのか悪いのか分かりませんが・・・。(^_^;)

2日には、大阪で、急患が断られた事例がasahi.comに掲載されてますね。
「収容に1時間、事故男性死亡 5救命センター拒否 大阪」
大都会は複数の施設があるから、逆に、病院側としては他に回しても良いだろうという考えが働くのかも知れませんが、当地などは、他に3次施設がありませんので、断りようがありません・・・・。
ただし、術中であれば、急患依頼があっても、断って他を紹介せざるを得ないことも、稀にあります・・・。
by 地方の外科医 (2008-01-03 23:58) 

Kim

TOMOちゃんズさん、コメントありがとうございます。
今日はよろしくお願いいたします。
by Kim (2008-01-05 12:30) 

akichon

Kim先生、ごく苦労さまです。
どこの病院も一緒ですね。
地方の外科医のかたに同感です、わたしの病院救命救急センターですがお断りしなければいけない状況はありました。 申し訳ないと思いますので上の立場上断らないように指導してますが。 現場はきびしいですね。
by akichon (2008-01-06 12:51) 

Kim

akichonさん、、コメント&nice!ありがとうございます。
お断りしなければならない状況があるのは仕方ないですよね。そういう場合に何とかするのは個々の病院ではなく、やはり公共の機関がどうにかすべきですよね。難しいです。
by Kim (2008-01-06 14:37) 

かものはし

あけましておめでとうございます。そうですよね。
とかく、自分がお休みをとっていると、
みんなもそうだと思い込んでしまう傾向がありますが、
夜な夜な初詣に行く人たちのために働いている鉄道職員の方がいて、
居酒屋で飲み食いしている側で料理したりサーブしてくれる方がいて。
改めて、感謝ですね。。
そして、お医者さんも万歳!(笑)
by かものはし (2008-01-10 15:19) 

Kim

かものはしさん、コメント&nice!ありがとうございます。
分からない所で働いてくれている人たちの事を思い出すようにしないといけませんね。
by Kim (2008-01-10 16:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。