So-net無料ブログ作成

手袋を二枚重ねることは有用か? [整形外科研修]

 先日大腿骨頭置換術の手術がありました。大腿骨頭を人工のものに丸ごと取り換えるのです。

 すごい手術ですが、その時に手術用の手袋を2枚つけるように言われました。手袋に穴が開いたら大変だからと言うことです。

 ちょっと調べてみました。ガイドラインによれば、大腿骨頭や膝の人工関節手術において、手袋に穴が開くことは、術後感染の危険因子と証明されているそうです。

 二重に手袋をすることは、明らかに感染を減らす訳ではないが、術者への感染、潜在的手術部感染のリスクを考えると、

 手袋は二重にすることが奨められます。

nice!(3)  コメント(6) 

nice! 3

コメント 6

コンメル

どこのメーカーかは失念しましたが、最初から2重になっている製品も出ているようですね。昨年、展示会で見ました。
by コンメル (2009-11-20 09:18) 

Kim

コンメルさん、コメントありがとうございます。

そうなんですか、、、、そんな物も出ているのですね。だったら分厚く作れば良いのではないかと思うのは単純だからでしょうか?(^.^)

by Kim (2009-11-20 10:06) 

yangt3

手袋を二枚重ねにすることで感染の危険は減ると思いますが
カテ操作などの場合は、どうしても
手の感覚が鈍くなるような感じがします.
薄くするとその分2枚重ねの意味がなくなってしまいますね.
by yangt3 (2009-11-20 20:56) 

Kim

yangt3さん、コメントありがとうございます。

確かにカテの時には指先の感覚が大事なんでしょうね。整形外科の場合にはあまり関係ないので、、、、

何でもガイドラインどうりにはいきませんね。

by Kim (2009-11-20 21:03) 

コンメル

思い出しました!東レから出ていました。

http://www.toray-medical.com/medical/gloves/glo_a001.html

ご参考までに。


by コンメル (2009-11-21 00:24) 

Kim

コンメルさん、コメントありがとうございます。

当院でも採用を検討してみます。

by Kim (2009-11-21 10:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。