So-net無料ブログ作成

サザエさんの次回予告は何故じゃんけんぽん!なのか。 [医学関連]

 サザエさんと言えば、日曜日の夕方に放送されている誰でも知っている番組です。嘉門達夫さんの曲にも歌われてます。



 このエンディングですが、1991年10月13日までは以下の様なものだったことをご存じですか?



 私などはこちらの方がなじみがあります。しかし、こちらのリンクにある様にまねをして気道閉塞になる人がいると言うことで、今のじゃんけんぽん!になりました。
 ちょうど医学生だった私は、この話題を取り上げたニュースを見ました。今まで少なくとも20年近くやっているのに、なんで今頃、、、、、、、と思いましたが。

 つまり、食べ物を投げて飲み込もうとするこの動作は、最も気道に入りやすい体位だと言うことです。

 だから、気管挿管しようとする時は、こう言う形にするのが一番良いと言うことです。首は前に出し、頭はそらす。よく看護師さんが、肩の後ろに枕を入れてくれますが、違います。入れるべきは頭の後ろです。ピーナッツをこうやって食べようとする人が、頭を後ろに反らしますか???

 って話を蘇生の講習会の時にしても、?????と言う若い人が多いので残念です(^^)。 こちらのリンクを見ていただくと、剣を飲む人たちは頭をそらしていることが分かります。気管は一つ前の管ですから、頭をそらしたまま、首を前に出さないといけないだろうと言うことが予測出来ます。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

nice! 5

コメント 2

めめ

お疲れさまです。
サザエさんのエンディングを見るたびに、このお話を思い返します。
食べ物を喉につまらせる様子を、声優さんがリアルに表現していらした記憶があり、聞いていて、好ましいものではなかったです。

小うるさいことですが、食べ物を投げて口に入れたり、わざ
と食べきれないほど、頬張るのは行儀の悪いことだと思います(*_*)
by めめ (2015-03-24 17:08) 

Kim

めめさん、そうですね。そういう事なのでじゃんけんぽん!に変わったようですね。

まあ、当時は問題ない行為だったのかも知れませんしね。

by Kim (2015-03-27 23:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。