So-net無料ブログ作成
検索選択

お願いする方、お願いされる方 [研修医教育]

 Facebookで非常に反響があって、いいね!を現在930いただいたので、こちらにも載せます。

 ある日の明け方に発熱の患者さんに入院してもらいました。緊急入院は誰でも嫌なものです。救急外来の看護師さんは、いつも謝りながら病棟に申し送りをしています。
 救急外来の看護師さんが「こんな検温の忙しい時間に済みません」と言ったら、病棟の看護師さんが「いえいえ、39度も熱があれば家には帰れませんし、大丈夫ですよ」と言ってくださったようで、外来の看護師さんが喜んでいました。いつもは「何でこんな軽症の患者入院なの?!」と言われることがあるそうですから。

 手術室でもそうですし、医者であれば紹介を受ける側の立場(三次病院とか、○臓外科とか○神○外科とか、○液○科とか、あくまで紹介をよく受ける科という意味で、特定の科を想定していません(^^))の人は、お願いをしてくる人の事を考える必要があります。
 手術室のスタッフが、病棟の看護師さんに向かって、手術開始時間に患者さんの搬入が遅くなったと怒るのは簡単です。が、こんな事があったら定時に連れて来られますか?
 さあ出ようと思ったら、急変があって別の患者さんに対応せざるを得なくなったとか、患者さんがトイレに行きたいと言い出したとか、エレベーターが混んでいてなかなか来なかったとか、ちょうど家族がどこかに行ってしまったとか、色々あります。
 また、専門医や高次医療機関の人は、相談されたら、これはオペの必要はないから内科で充分だろとか、こんな検査やってないのはあり得ないとか言う人がいます。

 みんなそれぞれ忙しいし、専門外は素人同然です。お互い助け合って仕事をしていきたいです。

 頼まれてばかりいる人たちは、自分が偉くなったような気になりますが、人間には上下関係は存在しません。内視鏡が専門の先生は、エライのではなく、「たまたま」内視鏡が得意なだけで、それは私がアイドルに詳しいのと同じ程度です(^^)。アイドルに詳しいことは自慢できることではありませんし、当然ながら自分の方が偉いなんて事柄ではありません。頼んできた内視鏡が出来ない先生は、たまたま別の事が専門なだけです。どちらがエライとかありません。しかし、俺は内視鏡が出来る、俺は手術が出来る、、、、、、俺は乃木坂46のメンバーの名前と顔が全部一致する、、、、、、同じレベルです。
 救急対応出来る医師がいなくて、たまたま通りがかった医師に頼むと、そんなの俺が診る必要ないとか言う先生がたまにいますが、俺が診る必要ないって一体なんでしょう?医師は私立大学卒業だとしても、相当の税金をつぎ込まれています。私は国立大学卒ですので、何千万円もの税金で医師にしてもらいました。一人医師を育てるのに6000万円かかるという噂を聞いたことがあります。親に学費として200万円ぐらいしか払ってもらっていません(私が学生の時はそれぐらいでした)ので5800万円の税金分は働く義務があります。俺が診る必要のない病気、、、、、、、、その人は確実に5800万円のうちのいくらかを払ってくれています。その人のために働くために医師になったのではないでしょうか?是非考え直して頂きたいです。

 救急医は頼むことが多いです。相談する相手は、今電話しても良いだろうか?もう少し検査をそろえてから相談した方が良いだろうか?悩みながら相談しています。相談されたら、その辺を考慮して頂き、ここまでやって頂きありがとうございますとか、出来たら次はこうしてくださいと言って欲しいです。こんなのうちで診る必要ない!こんなになるまでほっといて!とか言わないで欲しいです。

 私は元外科医なので、それなりの外科のことが出来る(たぶん)と思いますが、済みません、、、、、、と言って外科の先生にお願いしています。専門家のプライドをくすぐって、ちゃんとした治療が受けられるように、謝ったり下手に出るのが救急医の仕事だと教わりました。私だって、もちろんプライドはあり、何でこんな下っ端の医者に俺が頭下げないといけないんだ、俺の方がたぶん手術上手いぞ、、、、、と思っても(実際に思ってます(^^))、なによりも患者さんのために、沢○製薬です、、、、、、、、たぶん。


nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:学問

nice! 7

コメント 8

貴重な医師ですね

初コメント失礼します。

私はただの看護師ですが、看護師でも専門の病棟に行くと横柄な態度を取る者が大勢います。
中には、明らかに時代遅れのことをいって私の方が経験も(知識も)あることを知っていても
それをリスペクトしません。
もちろん、敬って欲しいとは思いませんが、相手が年下だろうが経験浅いだろうが
やってもらう事に対して感謝の気持ちは持つべきだと思いますし、それが分かっていれば自然と低姿勢になるものだと思います。

残念なことに、私は看護師を下に見る医師と会う事が多かったので、たまに優しい医師がいると感激します笑
by 貴重な医師ですね (2015-07-06 10:34) 

Kim

貴重な医師ですねさん、コメントありがとうございます。

そうですね。どちらがエライとかありませんし、俺はすごいんだ!と言う人は、何故そう言えるのか私には分かりません。

最先端の治療だったものも、すぐ否定されたり、もっとすごいものが出てきたりします。それを全て把握すると言うのは困難ですし、逆に相手にお世話になることだって多いのですから、、、、、、

スタッフや患者さんに優しくないと、今後は働き場所がなくなるのではないかと思っています。アメリカを除けば、多くの国で医者の給料は平均以下になっているらしいです。威張っていられるのは今のうちです(^^)。

by Kim (2015-07-06 10:51) 

心の救命士

先生方もそうなんですね!私たち救急隊員は、医師にペコペコ、看護師にペコペコ、横柄な患者にペコペコ、関係者にペコペコ。と毎日こうべを垂れてますm(._.)mそれもこれも患者さんの為と思いやってますm(._.)m
しかしながら、一生懸命やってても、病院で文句を言われ、患者さんに文句を言われ、家族に文句を言われ。と、それに納得いかず、救急の道をはなれていくものも少なからずおります。
若い人達にもっと救急を好きになってもらえるように自分達が道を作っていく必要があると感じました。
by 心の救命士 (2015-07-09 21:38) 

Kim

心の救命士さん、ありがとうございます。

人に頼み事をするのは大変ですよね。だから受ける側は気をつけて対応が必要ですよね!

by Kim (2015-07-09 22:11) 

めめ

お疲れさまです。こんばんは( ´﹀` )

夜中や早朝の入院を受け入れて下さる医師、看護師さん達には、本当に頭が下がります。
なかなか実行出来ませんが、患者さんお一人おひとりとお話させて頂く時に、心からひざまずいているかを考えさせられました。
まだまだ勉強不足ですね…。
by めめ (2015-07-17 20:33) 

Kim

めめさん、読んでいただきありがとうございます。

常に相手の事を考えて仕事をしたいですよね!

by Kim (2015-07-18 07:27) 

ガンダーラ

医師で、間違った考え方をしている方の典型が、
“おれが治してやる!”と思っている方です。
患者が治る、健康体になるのは、「患者自身が治そうとした結果」であって、
決して医師が治しているわけではない事に気づかない医師達です。
傲慢な医師を見ると、
“謙虚に学び続け、ただ反省し続ける態度”
を身につけて欲しいと思います。
   ↑
これ、医師の鉄則ですよね。


人は必ず死にます。

医師が重症なある患者の家族に説明時、
「薬が効いてくれれば…、あるいは…」なんて、良く聞く話です。
その場面で、「あなた方、医者が治してくれるんじゃないの!!」
なんて、良く家族から言われる場面はあると思います。


横柄な医師を見ると、社会人としての礼儀や接遇を勉強して欲しい、
横柄な医師は、裁判にかけられて、医師免許はく奪!まではいきませんが、
それだけ大変な仕事をしている、
または“生き方”を選んでいる自覚を持って欲しいです。


ちょっと話がずれてすみませんでした。

この頃、ゆとり世代の医師の態度や接遇、及び30代40代の接遇ができていないな~と感じ、コメントさせてもらいました。






by ガンダーラ (2015-08-14 22:15) 

Kim

ガンダーラさん、コメントありがとうございます。

どの職種でも同じですが、医師はあまり他の人に怒られないので、わがまま身勝手になりやすいですよね。ご指摘ありがとうございます。

自分自身も気をつけますし、後輩にもそう指導したいと思います。

by Kim (2015-08-15 09:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。