So-net無料ブログ作成

バイスタンダー効果 [CPRの基礎]

 突然ですが、キティ・ジェノベーズ事件という事件をご存じですか?多くの人が殺人の現場を目撃、あるいは悲鳴を聞いていたにもかかわらず、誰も助けに行かなかったと言う事件です。何て冷たいんだ!と言う事ではなく、傍観者効果(あるいはバイスタンダー効果)によるものです。犯人はこの事を知っていたというのですから驚きです。

 こちらに傍観者効果について書かれていますが、つまり自分が助けなきゃ誰が助ける?と言う状況であれば、ほとんどの人が自発的に助けるのですが、他に人がいれば俺は関係ない、、、、、、みたいになってしまうと言うことです。
 救急車のお断りも似ています。都会に多い傾向にありますが、都会は他に病院が幾つもあるので、うちが受けなくても別の病院が診るだろうから、今忙しい時に無理して救急車をさらに受ける必要はないだろうと思ってしまうのかも知れません。田舎だとうちが断ったらこの患者さんはどこで診てもらえるのか?と思うから頑張って救急車を受けるのではないでしょうか。

 つまり、誰か助けて!と言った対応では誰も助けてくれないと言うことです。

 よって、以下のようなことをつぶやいても効果はないと言うことです。

・来週の当直を代わってもらいたいんだけど、誰か当直代わってくれないかなあ?
・誰か今から薬局に行って薬をもらってきてくれないかなあ?
・誰か今日の夕方の会議代理で出てくれないかなあ?

 以下のように言いましょう。

・木村先生、いつもありがとうございます。来月のクリスマスイブの当直代わってもらえないかなあ?
・病棟一美人の白石麻衣さん、今から薬局に行って薬をもらってきて!
・病棟一の頑張り屋さんの渡辺麻友さん、今日の夕方の会議代理で出て欲しいの。あなたに期待しているから。

 痴漢に襲われた時、誰か助けて!?と言っても誰も助けてくれません。誰でも良いので、そこにいた人に直接頼みましょう。以下のような感じです。

・そこのメガネかけたアイドルオタクっぽい黒いユニクロのジャケットを着ているあなた!助けてください!

 蘇生の講習会でも、名前を呼んで役割を頼むように言われますね。名前を呼ぶことは心理学的にも効果があるんだそうです。あるところで聞きましたが、「木村先生おはようございます♡」と名前を呼んであいさつしてくる人は脈ありなんだそうです。本当かな。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。