So-net無料ブログ作成
検索選択

レーザーポインターに飽きたあなたに [Mac(パソコン)について]

 プレゼンをする機会が多い人は、レーザーポインターに凝っていませんか?私は二つ持っています。やっぱりグリーンレーザーでしょう!と言う事で二つともグリーンです。ももクロも緑の子が好きです(関係ないか)。ミートザペアレンツという映画では、緑は天才が好む色だと言っていました。どうでも良い話でした。

 iPhoneを持っている人は、iPhoneでマックのプレゼンを操作することが出来ますし、iPhoneやiPadだとそのものをプロジェクターに接続して、iOS機器のタッチパネルでプレゼンも出来ます。

 が、スティーブ・ジョブズさんのように舞台を移動しながらプレゼンしたいですよね。そうするとiPhoneでは少しやりにくいです。やっぱりペン型がいいです。

 今回私が購入した物は、ペン型なのに、レーザーポインターではないというものです。

 Logicoolの「Spotlight Presentation Remote」と言う製品です。アップルストアでも買えます(し、アップルストアの方がアマゾンより安い!)。詳細はメーカーの製品ホームページを見ていただければいいのですが、これは良いです!まずは動画をご覧ください。



 一番の驚きは充電です。専用のコード(USB-Cなら何でも良いかも知れません)を接続して1分待つだけ。それで3時間は使えるんだそうです。あー充電が!電池も買いに行く時間がない!!と言う時便利です(USB-Cは今後普及するでしょうし、私のMacはUSB-Cのやつです)。

 パソコンとの通信はBluetoothでも、USBアダプターを使っても行えます。あっ、つまりマック専用ではなく、Windowsでも使えます。今のMacはBluetooth完備ですから、こちらがスマートかと思います。

 ハイライトする機能はどうやってやっているのか、動画やホームページでは分からなかったのですが、プレゼンターの動きを感知しているようです。動画のように画面に向けて操作しなくても、上に動かせばハイライト部分が上に動きます。すごいです。

説明書は入っていません。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット