So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

胸骨圧迫の位置をどう決めるのがいいのか? [CPRの基礎]

 こちらの記事に質問を戴いたので再掲載です。

 胸骨の下半分を圧迫し、剣状突起は押さないと言うのは以前から言われている事実ではありますが、では実際にそれをどうやって行うのか?については良い方法がないようです。

 CoSTRと言う基礎となる資料の53ページには、以前と同じように、胸の中央を押すという風に書かれています。どうやってそれを見つけるのかについては記載がありません。
 訳す時間がなかったので、詳しく知りたい方は原文をご覧ください!

 次に、日本で一番有名なAHA(アメリカ心臓協会)のガイドラインです。

 Consistent with the 2010 Guidelines, it is reasonable to position hands for chest compressions on the lower half of the sternum in adults with cardiac arrest. (Class IIa, LOE C-LD)
 2010年ガイドラインと同様に、成人の心停止に対する胸骨圧迫時には、手を胸骨の下半分に置くことが合理的である。

 The rescuer should place the heel of one hand on the center (middle) of the victim’s chest (which is the lower half of the sternum) and the heel of the other hand on top of the first so that the hands are overlapped and parallel
 救助者は、片方の手の平の付け根を傷病者の胸の真ん中(正中)(胸骨の下半分)におき、もう一方の手を平行に重ねるべきである。

 と言うことで、実際にどうやって圧迫の位置を決めるかに関しては記載がありません。BLSプロバイダーマニュアルに書いてあると思いますが、現在手元にないのですみません。

 日本蘇生協議会のガイドライン2016のP.15にも記載があります。こちらは日本語ですから、是非原文をご覧ください。

 ヨーロッパ蘇生協議会という所もガイドラインを出しています。P.88に以下のようにあります。

 It is recommended that this location be taught in a simplified way, such as, “place the heel of your hand in the centre of the chest with the other hand on top”. This instruction should be accompanied by a demonstration of placing the hands on the lower half of the sternum.
 胸骨圧迫の手の位置は簡単な言葉で伝えるべきである。例えば「あなたの手の付け根を胸の中央に置き、もう一方の手をその上に置きます」などである。このような言葉とともに、指導者が胸骨の下半分に実際に手を置く様なデモンストレーションするべきである。

 とのことです。服の上から押すことになる場合、やはり乳頭を見つけるのが難しいでしょうから、だいたい真ん中ぐらいと言うことで良いのではないでしょうか?

 こちらとか、こちらのような絵を見せて指導するのが良いという本もありました。

 個人的な意見を言えば、位置が多少ずれても問題はないと思います。胸郭の容積を変化させることによって圧を生み出し、その結果血流を生む訳ですから、多少位置がずれてもいいでしょう。骨折に関しては、きちんとやっても折れる時は折れます。

 それよりも、圧迫の位置は乳頭間線?剣状突起?ええっ!!何だっけ???となることの方が危険ではないかと思います。人が倒れた現場で、心肺蘇生が必要な時にその場にたまたまいた医療関係者ではない人が、実際に胸骨圧迫をしてくれなければ意味がありません。まずは、位置が多少間違っても問題ないので、とにかく胸を押してくださいね!と言うことを伝えるのが良いのではないでしょうか?



nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:学問

nice! 5

コメント 1

渡邉 雄二

早速の再掲載ありがとうございます。
木村先生のご示唆のとおり、正しい胸骨圧迫の位置を探すよりも、迷わず胸のほぼ真ん中を押すことのほうが、救命全般を通してよりメリットが大きいととのご意見、大変参考になりました。私も同感です。今後の指導に生かして行きたいと思います。ありがとうございました。

by 渡邉 雄二 (2018-02-25 02:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。