So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

心停止ではない人に胸骨圧迫をしてもいいのか? [CPRの基礎]

 心肺蘇生の話をする時、まず心停止かどうかを判断しましょうとお伝えします。しかし、実際のところ、心停止かどうかを判断するのは、女性の気持ちを考えるのと同じぐらい難しいことです。

 よって、確実にこの人は心臓が動いている!と判断された場合以外は、心肺蘇生をしていいです。と言うか、すべきです。確実に女性が喜んでいると判断された場合以外は、色々と気を遣った方が良いのと同じです。

 心停止だった場合に、そばにいた人が直ちに心肺蘇生をしなければ、その人はほぼ100%死んでしまいます。しかし、心停止でなかった場合、大きな不利益はないのです。どちらを選ぶかは明らかではないでしょうか?

 お前の意見なんて聞きたくない!と言う方は、以下をご覧ください。

 日本蘇生協議会のガイドライン2015のP.32(書籍版は33ページ)

 市民救助者は、傷病者が心停止でなかった場合のCPRによる危害を恐れることなく、心停止を疑った場合にはCPRを開始することを推奨する(強い推奨、非常に低いエビデンス)。

 とあります。強い推奨と言うのは、詳しい人が、これオススメだよ!と言っていると言うことです。是非その通りにしましょう。

久しぶりの日本合コン医学会ガイドラインより。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学問